仮想化基盤ソフトウエア「Pracla」を使用して、仮想マシンの構築/管理が簡単な操作だけで行えるプライベートクラウド環境をサービスとして提供します。
運用保守は専用の技術者が24時間/365日で対応します。

※台湾経済部主催「2014 クラウドイノベーションアワード」で一位を獲得いたしました。

※2017年9月台北市で開催されたWorld Congress of IT において、ASOCIO(Asian-Oceanian Computing Industry Organization)から当サービスにおいて優れたクラウドソリューションを提供したきたことに対し、Outstanding ICT Company Awardを授与されました。

➤ 主な特長
➤ 主な機能
➤ 標準ハードウエア仕様
➤ 問題解決
➤ 詳細、価格

❏ 主な特長

Pracla HPCサービスの主な特長は下記になります。 

操作性

 

わかりやすい管理画面にて、仮想マシンを簡単に作成できます。

Pracla_操作性

信頼性 

 

お客様毎に専用の仮想化環境を提供します。

仮想化環境はデータセンターのサーバ室内で安全に管理されます。

Pracla_依賴性

クラウドサービス 

 

月額費用をお支払い頂くだけで仮想化環境をご利用可能です。

お客様がご用意するものはありません。

運用保守はデータセンターのオペレーターが行います。

❏ 主な機能

仮想マシンの作成

 

簡単な操作にて、最速30秒程度で仮想マシンの作成が可能です。

Pracla_仮想マシンの作成

仮想マシンの管理

 

仮想マシンの状態を一覧で管理できるほか、個別の詳細を表示することができます。

Pracla_仮想マシンの管理

アカウント権限とワークフロー

 

一般ユーザは仮想マシン作成などを標準のワークフローを使って申請できます。

Pracla_アカウント権限とワークフロー

マイグレーション機能

 

物理サーバ間で仮想マシンが移動する「マイグレーション」機能を提供いたします。

マイグレーションには「HA」と「ライブマイグレーション」の2種類があります。

「HA」ー 物理サーバ障害時に、別の物理サーバで仮想マシンが再起動します。

「ライブマイグレーション」 ー 仮想マシンがアクティブな状態でマイグレーションを実行できます。

Pracla_マイグレーション機能

監視

 

物理サーバに対するリソース監視(負荷状況の監視)。

仮想マシンに対するリソース監視(負荷状況の監視)、Ping/Port/URL監視。

Pracla_監視

スナップショット

 

仮想マシンごとに手動でスナップショットを作成できます。

仮想マシンテンプレート

 

お客様が作成した仮想マシンをテンプレート化し、そのテンプレートから新たな仮想マシンを作成することができます。

リモートアクセス 

 

仮想マシンに対してVNCで接続し、操作することができます。

❏ 標準ハードウエア仕様

Pacla HPCの標準ハードウエア仕様は以下の様になっています。

❖ 物理サーバ(6コアCPU*2個*HyperThread=24vCPU、96GBメモリ)*2

❖ ストレージ(500GB)*1

※サーバは2台からとなっています。1台のみの構成は出来ません。

※サーバ台数、ストレージ量はご要望に応じ増量可能です。

※標準仕様で、10~20台程度の仮想マシンを作成することが可能です。

❏ 問題解決

❖ プライベートクラウドを自ら構築する時間がない、もしくは技術者がいない。

❖ 仮想化環境を使用したいが、パブリッククラウドは安全面で不安がある。

❖ 災害対策も考えたい。

❖ IT投資を削減、低コストで運用をしたい。

❖ 小規模な仮想化環境から始めて徐々に拡張したい。

❏ 詳細、価格

価格および当社のサービスに関するお問い合わせは、お問合せフォーム からお問い合わせください。

ご利用事例のご紹介

2016年1月にオープンした三井アウトレットパーク台湾林口の売上管理システムにPracla HPCサービスを利用いただいています。当アウトレットパークの全店舗(約220店舗)の売上情報を、当サービス上で管理しています。

関連リンク: 三井アウトレットパーク台湾林口